おおきなつづら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

青は藍より出でて藍より青し

藍さま藍さまー!!(挨拶

一番好きな東方キャラって藍さまじゃないだろうか。ゾンビです。
けーねも好き。・・・わかった。アレだ。
おねーちゃんキャラに弱いのか。

こうね、世話焼きな感じでね。面倒見がよさそうでね。
そのくせに女性的で、尚且つどうみても受け。

完璧。

藍様と慧音さんは俺の妻ということで一つ。


しかし慧音って、面白い名前だな。
まず、慧という文字が叡智を現す言葉なんですね。仏教用語などでよく使われます。
それと、般若をご存知ですね?なんかスゲー怖い顔した鬼女の面。
あれも叡智・・・つまりは慧の象徴なんです。
慧音も般若も角が2本ですね。そういえば。
なお、【慧】は、三学(戒/定/慧)の一つであり、また六波羅蜜(布施/持戒/精進/忍辱/禅定/智慧)の一つでもあります。
知慧とは所謂悟りですからね。悟り。しかも大乗の悟りです。名前からして知性が溢れてるわけですね。

慧音はワー白沢。白沢とは白澤。これは中国の黄帝の時代に現れたといわれる知恵の象徴ともいえる霊獣ですね。東方から知った方も多いと思います。
なお、実際にこれの絵をみてみたいと思ったら、中国の地理書である「山海経」や、日本を代表する妖怪絵師。烏山石燕の「今昔百鬼拾遺」などで見ることができます。これらは現代日本で復刻されているので、手に入れてみるのもいいでしょう。ただし結構な珍品ですんで、お高いですよ?

とまぁ、適当な慧音の解説でした。まだまだ解剖したりないねぇ。うん。これは自分の課題ということで。

ちなみに藍さまや紫様については既に解剖済みです。
正体も大体の見当がついております。ちなみによく言われる「蜘蛛」とかでは無いと思いますよ。紫様。
もし俺の考えと理論が正しければ、幻想卿の神主様は、どれだけ捻くれたキャラ作りしてるんだろうかね。まったく。

では、長くなりましたが今日の講義はこれにて。
ていうかいつの間に講義になってたんだ。講義するほどのことでもねーし。
スポンサーサイト
  1. 2006/06/16(金) 01:56:37|
  2. 東方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<歌を忘れたカナリヤは | ホーム | すべてがFになる>>

コメント

>ちなみに藍さまや紫様については既に解剖済みです

エ・ロ・ス(/▽\ )

という冗談はおいといて、今度教えてくださいm(_ _)m
  1. 2006/06/16(金) 09:53:06 |
  2. URL |
  3. 遙天 #-
  4. [ 編集]

返信

ゾンビは睡眠とエロスでできてます。2大欲求。
夏にでも東方夏期講習しましょうかー。なんとなく。
  1. 2006/06/17(土) 04:05:48 |
  2. URL |
  3. ゾンビ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bigbox.blog32.fc2.com/tb.php/29-4de4907a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コンテンツ

pixiv

Twitter

プロフィール

土留屋 ゾンビ

Author:土留屋 ゾンビ
bana

同人 : 呑々酒
個人 : おおきなつづら
趣味 : 絵描き
好む : 妖怪・タフガイ
連絡 : w_night_m☆hotmail.com
(迷惑メール対策です。☆→@)

・リンクについて
当HPはリンクフリーです。
なるべくTOPにリンクして下さい。
連絡して頂ければ尻尾振って確認しに行きます。

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。